情報処理学会人文科学とコンピュータ研究会30周年記念事業

企画募集

本研究会は、1989年5月に国立民族学博物館を会場として、第1回研究発表会を開催して以来、26年が経過して、2019年に30周年を迎えます。2015年5月16日に国立国会図書館東京本館で開催された運営委員会では、30周年記念事業の実施と今年度内に記念事業の企画を取りまとめることを決定しました。 これを受けて、準備委員会を立ち上げ、30周年記念事業の企画案を下記の要領で募集することになりました。会員各位には、ふるって御応募いただきたいと存じます。皆様からのすばらしい企画をお待ちしております。

募集要項

  1. 募集期限:2015年9月末日
  2. 応募資格:情報処理学会人文科学とコンピュータ研究会会員
  3. 応募方法:企画書を30周年記念事業準備委員会(ch30th-pre あっと googlegroups.com)宛にメールに添付して送信してください。
  4. 企画書:以下の内容を含む30周年記念事業の企画書(A4用紙1枚程度)をwordで作成してください。
    1. 立案者の氏名、所属、住所、メールアドレス、電話番号。
    2. 企画タイトル。
    3. 企画概要。(可能であれば、予算措置や実行組織についても、御説明ください。)
    4. その他の連絡・要望。
  5. 採否通知:2015年10月開催予定の第108回研究発表会・運営委員会で採否を決定し、応募者にメールで通知します。
  6. その他:2015年1月開催予定の研究発表会・運営委員会に実行組織の代表者を招致して、30周年記念事業の実施計画について検討します。

応募書類

実行体制

  • 人文科学とコンピュータ研究会設立30周年記念事業(CH30th記念事業)準備委員会
    • メンバー
      • 委員長:川口洋(帝塚山大学)
      • 委員:幹事(松村敦,亀田尭宙,鹿内菜穂,土山玄,山田太造)
    • 主な活動内容
      • CH30th記念事業のアイディア募集と整理
      • CH30th記念事業実行委員会(仮称)選定のとりまとめ(選定方法,期限など)
  • 活動期間
    • CH30th記念事業実行委員会(仮称)が立ち上がるまで

添付ファイル: file30周年記念事業の企画募集要領.docx 481件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-08-09 (日) 01:32:29 (986d)